花粉症で薬を飲んでいる場合、脱毛ができない場合もあります

何年も続ける脱毛だから出てくる問題

何年も続ける脱毛だから出てくる問題 : 薬によって脱毛時に痛みが出るらしい? : 生活習慣を整えて脱毛できる体調に戻す : 花粉症の人でも脱毛をすることはできます

来年の夏にはムダ毛の処理が要らなくなるように秋くらいに脱毛を始めました。
毛周期にあわせて施術をしていくので、今は3回の施術を終えたところです。
全く施術をしていない時に比べると少々ムダ毛の処理が楽になってきたような気がしています。
また3回しが施術をしていないので、これから夏に向けて定期的に施術をしようと思っていたのですが、春は毎年花粉症に悩まされる時期で、私はピークになる前に注射をするという程酷いものではないのですが、花粉が多い日や、仕事に集中できない時などは市販の薬を飲むことがあります。
春になって市販の薬を飲んでからサロンに施術に行きました。
脱毛をする前に注意事項の用紙を毎回読み、問題がないかなどを確認されるのですが、市販の薬なので特に問題はないのではないかと思ったものの、今日市販の花粉症の薬を飲んだ事を伝えると、その日の施術は出来ないと断られてしまいました。
市販の薬で強い症状がないと伝えたのですが、出来ないという事でした。
花粉症の時期は薬を飲んだら施術をすることが出来ないのか聞いたら、市販の薬であれば2日間はあければ施術が可能という事です。
花粉症の症状が酷い人は病院で薬を処方してもらう事もありますが、その場合には医師の判断での許可が必要になり、サロンなどによってはそれでも出来ない場合があるそうです。