花粉症で薬を飲んでいる場合、脱毛ができない場合もあります

生活習慣を整えて脱毛できる体調に戻す

花粉のせいか最近肌が敏感で困る😭今日顔の脱毛した後、夜にお風呂でクレイマスクしたらものすごく痛くなって即流した😭所々赤くてほんとやだ😭😭

— 教祖はまだ花粉症😷 (@punikkaly) 2019年4月9日
サロンのスタッフさんから花粉症の対策で、生活習慣や食事などからも症状を緩和させるようアドバイスがありました。
仕事が忙しく夜も寝不足が続くこともあります。
睡眠不足やストレスが溜まると花粉による症状を悪化させる事もあるそうです。
私が市販の薬を飲む時は、確かに仕事やプライベートで忙しい時が多いように感じており、夏にムダ毛が無い綺麗な肌になることを目指して、今は睡眠もできるだけ取るようにしています。
また、腸内環境も症状に影響するので、ヨーグルトを食べると良いというアドバイスもありました。
実は私はヨーグルトが好きではないのですが、症状を緩和させるためにヨーグルトを毎日食べるようにしました。
そのためか便秘が改善されるという良い効果もありましたが、なによりも花粉が多い日でも市販の薬を飲まないでも大丈夫な日が多くなってきた気がしています。
花粉症で薬を飲んでいる場合には、サロンやクリニックに事前に相談する必要があります。
私は市販の薬なので2日間あけると施術を受けられるという事でしたが、病院で処方されている場合には施術が出来ないという事もあるので、カウンセリングで確認するなど事前に確認すると良いと思います。
また、施術で刺激がないように体にも保湿をしたり、生活習慣や食事の見直しも必要なことなのです。

何年も続ける脱毛だから出てくる問題 : 薬によって脱毛時に痛みが出るらしい? : 生活習慣を整えて脱毛できる体調に戻す